WORKS/HOUSE


下の写真をクリックしてください。

 

  「HOUSE/ K 」 

津市中心部の住宅街に建つ K邸。
中央に設けられたピットや漆喰塗り
の壁、ゆるやかなカーブを描く高い
天井によって優しい表情を見せる
明るいリビング。
フルオープンの引き込み木製建具を
開け放てば、デッキまでがひとつに
繋がった開放的な空間が広がり
ます。
   
  「HOUSE/ T 」 

津市内の高台にある団地の日当たりの
良い敷地に建つ T邸。
奥様のご希望である中庭を家の中央に
配した回廊型のお家で、どこに居ても
家族を感じられる暖かい家になりました。
床と建具にはおふたりのお好きな
深い色を用い、反対に壁と天井は白く
した中で、キッチンの赤が華やかな
アクセントとなっています。
     
  「HOUSE/ H 」 

津市内の分譲地に完成した、和と洋の
テイストをうまく合わせた優しい
雰囲気の外観が特徴の H邸。
和室の引込み障子を開け放せば、
明るいLDKと繋がったひとつの
大きな空間となり、趣味や遊び、
お子さんの勉強まで、家族みんなが
お互いを近くに感じながら成長して
いける、暖かいお家になりました。
     
  「HOUSE/ M 」 

松阪市内の昔からある静かな集落に、
母屋と庭を挟んで建つ M邸。
カラースキムの段階から、奥様のお好き
なブルーを基調として選んで頂きました。
お好きな色に囲まれて送る新生活は、
おふたりにとってとても安らぐ居心地の
良いものになっていると思います。
母屋とを繋ぐ花いっぱいのお庭は、
義母様と奥様が楽しみながら作られた、
とても素敵な空間になりました。
     
  「HOUSE/ O 」 

優雅で幻想的な「斎王まつり」で有名な、
明和町地内の日当たりの良い敷地に
建つ O邸。
外壁の白いタイル、室内の白い壁と、
ご家族の笑い声の響く、明るい家になり
ました。
     
  「HOUSE/ O 」 

三重郡菰野町地内の静かな集落にある
母屋と隣接して建つ O邸。
自宅に居ながら土手に寝転がる感覚で
くつろぎたい・・・。
そんなご主人の願いを叶えた絶景の
ルーフバルコニーや、家事動線を考えた
間取り、ご主人の書斎など、ご家族が
楽しく過ごせる家になりました。
     
  「HOUSE/ N 」 

津市郊外の昔からある集落に建つ N邸。
吹き抜けのある開放感溢れる明るい
室内には、奥様が飾られる可愛い小物
が飾られています。
休日をお二人でゆっくりと過ごしていただ
ける、素敵なお家になりました。
     
  「HOUSE/ F 」 

松阪市内の日当たり、住環境共にとても
良い住宅地に建つF邸。
親世帯・子世帯が、お互いの生活リズム
を尊重し、普段はまったくの別世帯として
玄関から生活空間まですべて別ですが、
中間に設けた扉を開けて、いつでも行き来
できるようにしてあることで安心して暮ら
せるという、理想的な二世帯住宅のお家に
なりました。
子世帯のLDKは2階までの吹き抜けと
L字型にフルオープンになる木製サッシ、
そしてその対面にある中庭の開口部に
よって、光と風を存分に取り込んだ
大空間の家になりました。
 
     
  「HOUSE/ F 」 

津市久居地内の、母屋に隣接する土地に
建つ F邸。
周りを家に囲まれているため、LDKを
2階にして明るさを確保しました。
リビングに隣接する和室には、本格的な
茶室のしつらえがしてあり、お茶を習われ
ている奥様には、ここでゆったりとお茶を
楽しんでいただけます。
     
  「HOUSE/ T 」 

度会郡内にある、豊かな自然に周りを囲ま
れたT邸。
南に面した明るいLDKの先には広いウッ
ドデッキがあり、窓を開けることでより
広く気持ちの良い空間が広がります。
 
     
  「HOUSE/ N 」 

松阪市郊外の、周りを田畑に囲まれた
明るく見晴らしの良い土地に建つ N邸。
大きな開口部があり明るく広々とした
LDKでは、息子さんたちがフットサルの
練習をしたり、2m×2mの引き出し式鏡で
ご主人の趣味であるカポエイラの練習を
楽しんでいただけたりと、ご家族のやり
たいことが存分にしていただける、楽しい
お家になりました。

     
  「HOUSE/ N 」 

松阪市郊外の高台にある、新しい商業地
の一角に建つ N邸。
南北に大きな開口部を配置し、風が良く
通る明るい空間になったLDKと、そこに
繋がる生け花教室を開かれる和室は、
縁無し畳と、統一された建具の色、デッキ
に面した大きな開口部で、開放的な和の
空間になりました。
     
  「HOUSE/ N 」 

多気郡内に建つN邸は、愛犬と共に
楽しく暮らせることをコンセプトにした、
2世帯住宅です。
シックなイメージの外観ですが、室内
は床・壁・天井ともに白色で統一し、
アクセントカラーとして扉やキッチンなど
にビビットな色を配することで、明るさと
楽しい雰囲気を感じてもらえるように
しました。
寝室の隣に配置した愛犬の部屋には、
飼い主さんの気配を感じながらくつろぐ
可愛いワンちゃんの姿があり、その姿に
癒されるご家族の優しい笑顔がこぼれる
居心地の良い家になりました。
   
  「HOUSE/ D 」 

桑名市郊外に建つ D邸は、黒色の
外壁にウッドスクリーンやアクセント
カラーで変化をつけた、落ち着いた
外観になっていますが、反対に室内は
色彩で遊び、華やかな空間を演出
しています。
バイク専用のガレージに隣接し、愛車
を眺めながら作業が出来るご主人の
趣味の部屋や、ボルダリングの壁、
登り棒など、子供たちのための遊びの
仕掛けがある室内には、ご家族の
楽しい声が響く、温かい家になりました。
     
  「HOUSE/ T 」 

松阪市の静かな住宅地に建つ T邸。
南に面した大きな窓から差し込む光は、
リビングでくつろぐご家族を優しく包み
込み、一尺角(300×300)の大黒柱が、
ご家族を温かく見守る、落ち着いた家に
なりました。
 
     
  「HOUSE/ H 」 

松阪市郊外にある、なだらかな傾斜の
土地に建つ H邸。
広い敷地となだらかな傾斜を生かした家
の中で、光と風を十分に取り込んだ明るい
LDK。
90度にフルオープンできる木製サッシュ・
網戸・雨戸が、開放的な大空間を演出し、
三重の木の無垢材と薪ストーブが、家族
の楽しい団欒を、一層温かいものにして
います。
 
     
  「HOUSE/ H 」 

幹線道路に隣接する賑やかな場所に
建つ H邸。
リビングとダイニングキッチンは、深い
色合いのフローリングと、梁、建具、家具
などを濃いブラウンで統一し、しっとりと
落ち着いた、くつろぎの空間となりました。
     
  「HOUSE/ U 」 

熊野市郊外の、見晴らしの良い高台に
建つU邸。
みかん畑と、その先には遠くまで見渡せる
素晴らしい景色の広がる、明るく開放的な
家になりました。

「HOUSE/ N 」  

松阪市郊外にある昔からの静かな
集落に建つ N邸。
こだわりの玄関スペースは、家のコン
セプトである「和モダン」の落ち着いた
趣になっています。
家族が趣味を楽しむ空間を大切にし、
リビングの窓を開ければ、ウッドデッキと
つながる大空間ができ、家の中に光と風
を取り込みます。
「HOUSE/ S 」  

松阪市郊外に建つ S邸。
広い敷地と周囲のロケーションを活かす
ように考えた平屋建ての家は、光があふ
れ風が通る、住みやすい明るい家になり
ました。
「HOUSE/ F 」 

津市郊外の高台にある F邸。
車イス使用時でも、『ご家族が共に
快適に過ごすことのできる空間』を形
にした住宅で、玄関とは別に車イスの
まま直接部屋へ入ることができたり、
介護する側、される側に配慮しながら
もデザイン性を追及し、より快適な水ま
わりを実現した、これからのユニバー
サルデザインの住宅です。
「HOUSE/ T 」 

農園の広がる郊外の静かな土地に
建つ T邸。
広いウッドデッキにつながるフルオー
プンの窓を開け放てば、四季折々の
農園風景が広がる、心地良い開放的
な癒しの家になりました。
「HOUSE/ I 」 

松阪市岡本町のファッションブランド
ショップ「ABSURD」さんの住宅部分
です。
外観はショップとは対照的な黒で、
バラガンピンクの塀はショップ部分と
繋がりを感じさせながら画すというデザ
インとなっています。
家の中は対照的に白を基調としながら、
人の集まることの多い I 邸で、ゆったり
とくつろげる柔らかなフォルムの広い
LDKのステキな家になりました。
「HOUSE/M 」 

梨畑に囲まれた静かな土地に建つ M邸。
家の中央に設けた中庭は、家の中に光と
爽やかな風を呼び込み、どこに居ても
家族を感じる、明るい家になりました。
  「HOUSE/K 」 

静かな住宅街で母屋と同じ敷地内に
建つ K邸。
杉のフローリングと、白く統一した壁で
優しく暖かい雰囲気に仕上がっています。
     
「HOUSE/K 」 

田園風景の広がる土地に建つ K 邸。
土地の広さを活かした平屋建てにし、
南に面した開口部を十分に取ったことで、
明るさと開放感に溢れる家になりました。
「HOUSE/G 」 

昔からの静かな集落に建つG 邸。
シンプルな中に遊び心を取り入れた
デザインと、白く統一された内壁は、
大理石の床の輝きとあいまって、
洒脱な雰囲気の漂うお宅になりました。
  「HOUSE/K 」 

静かな住宅地の広い敷地内に建つ
K邸。
ご家族の優しい雰囲気そのままの
柔らかな色合いの外観。
杉無垢板の床、白色で統一された
天井・壁は、シンプルでありながら
暮らす人を優しく包み込む暖かさが
あります。
     
「HOUSE/N 」 

川沿いに広がる土地に建つN 邸。
住居部分の白い外壁とは対照的な
バックヤードの深い色合いの板張り壁は、
シャープな外観に温かな印象を与えて
くれます。
「HOUSE/K 」 

閑静な住宅街に建つ K 邸。
大理石の床が映える玄関ホールは、
凛とした空気でお客様を迎え、
陽の光が降り注ぎ、風が通る明るい
リビングに子どもたちの笑い声が溢れる、
素敵なお宅になりました。
「HOUSE/ I 」 

昔からの静かな集落に建つ I 邸。
明るく広いLDKに、シックな色合いの
キッチンが素敵なアクセントとなって
います。
「HOUSE/W」 

自然豊かな山間の在所に建つW邸。
落ち着いた味わいのある仕上りの外観と、
光が溢れ、風が渡る明るい室内。
薪ストーブの暖かさが、優しい表情で
ご家族を包みます。
「HOUSE/M」 

昔からの静かな集落に建つM邸。
オーダーメイドのキッチンや洗面台は
白色で統一され、欧風の明るい室内と
なっています。
「HOUSE/K」 

静かな住宅地に建つK邸。
塗り壁で仕上げた優しい外観と、
キッチンから続く明るいリビング
ダイニングには、家族の楽しい
笑い声が響きます。
「HOUSE/U」 

玄関とリビングをつなぐホールの壁を、
開放感のある全面ガラスにしたU邸。
通りに面した敷地ながら、この玄関棟が
生活スペースから独立していることに
よってプライベートが確立された家に
なりました。

(H20年度「三重の木」住宅建築推進
事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/O」 

ご自身がお持ちの山から切り出した
無垢の木と自然素材を用い、中庭の
水盤を囲むようにリビング、ギャラリー、
アトリエを配置したO邸。
明るく風が渡る部屋から望む水盤は
山からの湧き水で満たされ、水面に映る
柔らかい光を見ていると、時間がゆったり
と流れるように感じます。

(H20年度「三重の木」住宅建築推進
事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/T」 

デザインと機能を兼ね備えた大屋根で、
雨天でも駐車場から濡れずに入れるように
なっています。
LDKは大きな空間でつながり、2階の
子ども部屋にいても家族の気配を感じ
られる、温かい家になりました。
(H20年度「三重の木」住宅建築推進
事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/N」 

木材は全て手刻みで、外壁も土壁塗りと
いう昔ながらの建築工法で建てたN邸は、
光と風を上手く部屋に取り込み、明るく
開放的な家になりました。

(H19年度「三重の木」住宅建築推進
事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/M」 

隣接する建物からの視線を遮るために
外部の窓は極力減らし 、天空からの光を
取り込みました。
光の庭を通り、水の庭に降り注ぐ柔らかな
光と水面のゆらぎが、LDKに癒しの表情
を与えてくれる優しい家になりました。


「HOUSE/O」 

郊外の閑静な住宅街に建つO邸。
明るく開放的なLDKと、そこに続く
多目的ホールは、子どもたちとつながる
楽しい趣味の部屋になりました。
(H19年度「三重の木」住宅建築推進
事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/M」 

白とこげ茶に統一された外観と内装が
シャープなシルエットに映えるM邸は、
コンパクトなこだわり住宅です。

(H19年度「三重の木」住宅建築推進
事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/N」 

光あふれる各部屋に珪藻土塗りの内壁が
落ち着いた雰囲気をかもし出すN邸は、
効果的に使った明かりによって、日が
沈んだ後には神秘的なシルエットが
浮かびます。


「HOUSE/T」 

お茶畑の広がる自然に恵まれた土地に
建つT邸。
敷地の緩やかな傾斜を活かし、
パブリック棟とプライベート棟が中庭を
はさんでつながる、どの部屋にも風が
渡り、光あふれる明るい家が完成しま
した。
(H19年度「三重の木」住宅建築推進
事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/N」 

ダイニングと和室を区切る引込障子を
開け放つと、床暖房で暖かくなった空間に
家族の笑い声が響きます。
(H19年度「三重の木」住宅建築推進
事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/I」 

木・土・太陽をイメージした、自然素材を
ふんだんに使ったリビングダイニングの
大空間は、中心にある八寸角の桧の
大黒柱によって落ち着きを感じさせ、
オレンジ色のキッチンが明るさと
華やかさを演出しています。
(H18年度「三重の木とくらす」住まい
づくり支援事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/O」 

田園風景の広がる集落に建つO邸。
1階に倉庫、2階に住居部分を配置した
O邸は、シャープさと柔らかさがバランス
よく取り入れられ、その明るい室内には、
季節の心地良い風が爽やかに渡ります。
「HOUSE/S」 

外観は黒くシックなイメージのS邸ですが、
室内は木や珪藻土などの自然素材を
ふんだんに使った、明るく優しい空間に
なりました。
(H18年度「三重の木とくらす」住まい
づくり支援事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/I」 

日本瓦が印象的な現代和風のI邸外観です。
どの部屋にも明るい日差しが差し込み、
掘りごたつのある和室では、優しい時間が
家族みんなを包みます。
(H18年度「三重の木とくらす」住まい
づくり支援事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/U」 

昔から続く古い集落の中に建つU邸。
「自分らしく暮らしたい」をコンセプトに
外観を黒、内装を白で統一した
シャープなイメージのU邸。
細部のディティールにも建築家と
住まい手のこだわりが感じられる家に
なりました。
(H18年度「三重の木とくらす」住まい
づくり支援事業補助金交付対象住宅)

「HOUSE/T」 

旧街道沿いに建つT邸。
家族団欒の広いリビングには柔らかな
光が差し込み、ゆったりとした時間が
流れます。
大きな玄関ホールと三間続きの本格的な
和室は、お客様を温かくお迎えします。


「HOUSE/S」 

高台の閑静な住宅街に建つS邸。
デッキへと続く大きな開口部から入る
柔らかな光と風はリビングへ降り注ぎ、
家族団らんの時間を優しく包みます。
床はデッキも含めて桧の無垢材、
壁は塗り壁という、住まい手に優しい
自然素材の家になりました。
(H18年度「三重の木とくらす」住まい
づくり支援事業補助金交付対象住宅)
「HOUSE/I」 

赤目の静かな山間に建つアトリエの
あるI邸。
デッキに続く、ギャラリーにもなる広い
リビングには、心地良い風が通ります。
全室タイル貼りで、無国籍な雰囲気が
漂い、愛犬と気持ちよく過ごせる家に
なりました。
「HOUSE/K」 

間口が狭く、奥行の長い旧松阪市内の
敷地に建つK邸。
所々に点在させた光庭・坪庭・デッキなどが、
どの部屋にも光や風を運ぶと同時に、
家の中の長い動線に心地良い変化を
与えてくれます。
「HOUSE/T」 

閑静な住宅街に建つT邸。
大きな玄関ホール正面にある飾り棚は、
落着いた空間を創り出しています。
付書院のある本格的な和室と、
高さを持った広いリビングは、
ゆったりとした時間の流れを感じさせる、
新しい和風の家となりました。
「HOUSE/T」

縁側のある大きな開口部から十分に入る
風は、心地よく室内を渡り、
光はすべての部屋に優しく降りそそぎ、
真夏でもクーラーの要らない、
季節を感じる家となりました。
また、床・天井は杉の無垢材、
壁は火山灰を原料とした塗り壁という、
住まい手に優しい自然素材の家に
なりました。
「HOUSE/Y」

使用した構造材すべてが県内産の
杉・ヒノキで、内装材にも三重県産の
杉と自然素材をふんだんに使った、
木の香りのする住み手に優しい
ローコスト住宅です。
床に貼られた杉の無垢板の暖かさは
家族を優しく包み、
ウッドデッキで広がりをもったリビングは
家族の集う安らぎの空間となりました。
「HOUSE/K」

エントランスから玄関へと
路地のようなアプローチは、
玄関横の和室が、将来母親の
部屋としても気兼ねなく
生活できるよう、しつらえました。
ウッドフェンスで囲われた
広い中庭を中心として、
家族が楽しく暮らせる家に
なりました。
「HOUSE/T」

街の中心部に位置するこの住宅は
広いウッドデッキを囲む様に
建て主と父親の居住空間を配置し、
シンボルツリーを中心とした集いの場は
季節の移り変わりを楽しみながら、
常に”家族のつながりを感じる
暖かい家”を形成しています。

「HOUSE/H」

田園の中に建つ2世帯住宅。
常に人が多く集まるこの住宅は
親世帯と子世帯が
2階のパーティールームで
つながっていて、
その大きな空間は
2世帯の集いの場になっています。

「HOUSE/I

昔から続く古い集落の中に建つ家。
外部・内部共に仕上を自然素材のみを
使用し、建て主も家づくりに参加した、
手作り感あふれる暖かい家に
なりました。
「HOUSE/K」

旧街道に面するこの家は、
街道からのプライバシーを保ちながら、
3世帯が楽しく暮らせる住まいです。
「HOUSE/I」

家族の集う家の中心に
赤いらせん階段を配置しました。
その階段は、空間や動線に変化を
与えると共に、家族のつながりを
大切にする、シンボル的な存在と
なっています。




Copyright(c)2004 plus design office All rights reserved